似合うのはどんなスタイル?ヒゲのデザインマニュアル
- 40代のアク抜きダイエットテク -

似合うのはどんなスタイル?ヒゲのデザインマニュアル

整え方次第で、だらしなくもセクシーにも印象を変えるのがヒゲ。自分に似合うヒゲのスタイルを知る事で、ワンランク上の男のセクシーさを手に入れてみては? 似合うヒゲデザインの選び方や、日頃のヒゲのお手入れの方法について、男性専用美容室ブラックビズのオーナー柴 史晃さんに教えてもらった。

■今回のアドバイザー
大人のビジネスマンのための男性専用美容室
ブラックビズ オーナー
柴 史晃

ブラックビズは、『女性の多い美容室には入りにくい…』『理容室ではできないヘアスタイルに挑戦したい!』 という大人のビジネスマンのための“男性専用”美容室。ビジネスマンには嬉しい眉カットやスキャルプ(頭皮)クレンジングが全メニューに標準セット。平日22時までの営業時間も、仕事帰りに気軽に立ち寄れると好評を集めている。

ヒゲはビジネスマンの魅力を格上げする「男のアクセサリー」

柴さん「ビジネスの世界も寛容になり、『オシャレヒゲ』を楽しむ方が増えてきています。 まだまだ全ての世代の方、全ての職業や役職の方に理解されるわけではない部分ももちろんありますが、清潔感がありながらその人の魅力を引き立てているヒゲを楽しむことで、ヒゲのオシャレを楽しむ文化はこれからますます世の中に広がっていくはず。

言ってみれば、ヒゲは男性特有のアクセサリー。アクセサリーを選ぶように、ご自身に合うお気に入りのヒゲのデザインを選べば、男性としての格もワンランクアップすることでしょう。ヒゲのデザインには何種類もありますが、なかでも特に日本人に合わせやすいベーシックなヒゲデザインをご紹介します」

自分にフィットしたヒゲデザインで、コンプレックスを補正し印象UP

柴さん「
1)初心者向け:顎ヒゲ
あまり難しいお手入れはできないけれど、『少しだけ自分に変化を付けてみたい!』という方には、顎ヒゲのみのヒゲデザインがオススメです。デザインのポイントは、ヒゲを含めた顔と頭全体が1つの卵型になるように意識すること。丸顔の方は、ヒゲをやや長めに残し顎に長さを加えます。さらにヒゲの幅をやや広くすれば、顎周りに陰ができてシャープで引き締まった印象に。逆三角顔や面長の方は、ヒゲの長さは短めにして顔が長く見えないようにデザイン。幅を広めにすれば、人からの視線を顎の頂点ではなくやや頬寄りにずらせます。

このように、顔の気になる部分を補正するのにもヒゲの力は絶大です。ヒゲの長さは、最初は6ミリからスタートしましょう。6ミリで均一にした後、肌との境目を2~3ミリのバリカンでぼかし、つなげることでヒゲが肌に馴染みやすくなります。もちろん、ご自身のヒゲの濃さや密度により似合う長さは異なるので、6ミリを基準にして色々な長さを試してみて下さい。

2)中級者向け:口ヒゲ+顎ヒゲ
ヒゲの扱いに慣れてきて『もっと落ち着いた雰囲気に見せたい!』という方は、口ヒゲもプラスしてみましょう。基本的には1)と同様に、ヒゲを含めた頭が卵型になることを意識するだけで、どんな顔型にも似合います。

ただし、口ヒゲ+顎ヒゲのほうが重い印象になりがちなため、ヒゲの長さは5ミリからスタート。肌との境目だけ2~3ミリのバリカンで自然につなげ、肌に馴染むヒゲデザインを意識してみて下さい。

また、ヒゲの両幅を広くすれば、口が大きく見えて笑顔を引き立たせる効果があり、反対に幅を狭くすると、ヒゲが強調されて引き締まった印象に見せることができます。

3)上級者向け:口ヒゲ+顎ヒゲ+もみあげ
ヒゲの扱いが上手にできるようになった方で、『自分の個性を存分に主張したい!』という方は、2)の『口ヒゲ+顎ヒゲ』のデザインを更にもみあげに繋げるデザインに挑戦してみて下さい。

『ヒゲを太く長めに整えれば、野性的でワイルドに』『ヒゲはやや太めで短くし、落ち着いた大人の男の雰囲気に』『ヒゲを細く短めにして、セクシーに』など、よりエッジの立った個性と特徴を引き立たせることができます。

注意すべき点としては、顔全体を占めるヒゲの割合が多くなるので、細かい部分のデザインや長さに気を配らなければまとまりにくいということ。長さは5ミリ以下でまとめるか、メリハリの効いた長短をつけて重い印象に見えないような工夫が大切です。また、これまでのヒゲデザインよりもきめの細かいメンテナンスが必要となります」

ヒゲデザインのシルエットがぼやけると、一気に「無精ヒゲ」に転落!?

柴さん「だらしない印象のヒゲにならないためにも、日々のお手入れはとても重要です。かっこいいヒゲを持続させるに『ヒゲのシルエットラインをキープする』『長さをキープする』ことに気を配りましょう。

シルエットラインは、ヒゲを伸ばさない部分を2~3日に1度は剃ること。長さについても、2~3日おきにバリカンでヒゲの長さを整えるようにして下さい。シルエットや長さがぼやけてしまうと、一気に無精ヒゲに変貌してしまいます。

また、毎日の生活で気をつけたいのは、食べ物や飲み物がヒゲに付着したままになってしまうこと。清潔感を保つためにも、飲食の後は必ずヒゲが汚れていないかチェックするようにして下さい」

最後にアドバイザーからひと言

「あなたらしいヒゲのデザインに挑戦して、マンネリになりがちな男性のオシャレにメリハリをつけてみてはいかがでしょうか」

Text by Takumi Arisugawa