時代を超えて色あせない本物の上質鞄を使ってみる。―SMYTHSON
- Hot-DogPRESS powered by éditeur -

時代を超えて色あせない本物の上質鞄を使ってみる。―SMYTHSON

スーツが戦闘服となるビジネスマンにとって、唯一お洒落をアピールできる(他と違いを見せつけることができる)のが革靴、時計、そして鞄だ。

このビジネスマンにとって3種の神器といえる鞄。入社してすぐは当たり障りのないビジネスバッグを使っていた人も、40代になるとしっかりとした一生モノのビジネスバッグの購入を検討し始める時期ではないだろうか。20~30代では不釣り合いだった高品質な高級ブランドのビジネスバッグも40オヤジともなれば貫録もつき、次第にそのキャラクターともマッチしてくるというもの。

今回はそんな40オヤジにこそ持って欲しい大人の鞄をピックアップ。国内外の老舗から、勢いのあるブランドまで厳選した。ここで集めた鞄はショルダーストラップが付属し、2WAYで使うことができるものも含まれるが、今回の鞄は男たるもの“鞄は手に持つ”という部分にこだわっている。新しい年に相応しい、一生モノの鞄を購入するチャンスは、今しかない!

撮影/中河原理英(静物)、平澤清司(取材)
取材・文/牛島康之

SMYTHSON

独特のシボ感と柔らかく繊細な肌触りが特徴のディアスキンを贅沢にあしらったブリーフケース。スマイソンらしく丸みを帯びたスクエアのエレガントな佇まいが特徴。背面にはトラベルケースにドッキングできるようストラップも付いているので、普段使いからビジネストリップまで幅広く活躍できるブリーフケースなのだ。職人が丁寧に一つ一つ作り上げたバッグは細部に至るまでクラフトマンシップが感じられる逸品だ。
※商品情報は誌面掲載時点のものとなっております。

Text by Hot-Dog PRESS編集部