アサイーに続く注目果実「マルベリー」で健康ダイエット
- 【食べて痩せる!】究極のダイエット食材 -

アサイーに続く注目果実「マルベリー」で健康ダイエット

高い栄養価を誇り、ハリウッドセレブも日常に摂り入れている「スーパーフード」。アサイーやクプアスといった食材はすでに話題となっているが、現在セレブたちの間で次なる注目株となっているのが、血糖値の上昇をゆるやかにするマルベリーだ。ダイエット効果が期待されるほか、糖尿病の予防にもつながるため、忙しい40代男性のライフスタイルにも向いているという。マルベリーについて、美容家の鈴木絢子さんに詳しく聞いた。

■今回のアドバイザー
美容家
鈴木絢子さん

大手美容外科の広報、化粧品会社を経て、広告代理店でライター&薬事法専門の部署を設立。美容・健康食品関連のコンサルは500社以上。その後26歳で独立し、フリーで活動開始。2010年美容コンサル会社「エリートレーベル」設立。2013年「さつまいも親善協会」設立。2015年より、PRマーケティング「beaus」を始動。インナービューティーとスーパーフードに精通しており、サプリメントアドバイザーとしても活躍している。

桑の実=マルベリー

鈴木さん「マルベリーとは、熱帯から温帯に生息するクワ科クワ属の落葉高木(クワ)の果実・桑の実のこと。じつは、サプリメントや漢方、お茶などの分野では『桑の葉』『桑の実』として以前から日本でも流通している身近な食材です。このマルベリーには、新陳代謝をスムーズにするほか、便秘を解消するダイエット効果があります。糖尿病の予防にも役立ち、アントシアニンなどのポリフェノールを多く含んでいるのでアンチエイジングも期待できます」

サラダやヨーグルトと相性◎

鈴木さん「マルベリーは“ベリー”と名のつく通り、ラズベリーやブルーベリーのような粒状の果実です。ネット通販や百貨店の店頭でドライフルーツのものを購入するのが一般的。そのままドライフルーツとして食べても美味しいのですが、ラズベリーのような甘酸っぱさが特徴なので、サラダやスムージー、グラノーラ、ヨーグルトのトッピングにもおすすめです。一般的なマルベリーのほかに、ホワイトマルベリーという果実もあります。ホワイトマルベリーは、ビタミンAを豊富に含み、比較的酸味が少なく甘みが強いのが特徴。お好きなほうを選んでください。

マルベリーに含まれるデオキシノジリマイシンという成分は、糖の吸収を抑え血糖値の上昇をゆるやかにするはたらきがあるので、脂肪の蓄積を抑制します。デオキシノジリマイシンの効果を得るには、食前にマルベリーを摂るように心がけてください」

いつでも食べられるスーパーフード

鈴木さん「食品としてマルベリーを食べるうえで、摂取量や食べ合わせなどの注意点はありません。いつでも好きなときに食べられるので、美味しい常備食として幅広い層から人気です」

最後にアドバイザーからひと言

「おなかが空いたときにアメやガムを食べる代わりにマルベリーをつまんで、日々の生活に取り入れてみましょう」

Text by Miki Ohnuki(Seidansha)