40男こそ!リップクリームの効果的使用法
- 40代のアク抜きダイエットテク -

40男こそ!リップクリームの効果的使用法

ただでさえ肌が乾燥しがちな40代。特に唇はケアを怠れば、乾燥でぱっくりと割れてしまうこともある。しかし女性に比べて男性は、唇ケアの方法を知らないという人も多いのではないだろうか。この季節、特に必要なリップクリームの使い方や選び方について、赤坂ビューティークリニックの院長 青山秀和さんに話を聞いた。

■今回のアドバイザー
赤坂ビューティークリニック 院長
青山秀和さん

平成14年に埼玉医科大学医学部を卒業後、平成19年に赤坂ビューティークリニックを開院。患者へのカウンセリングには時間をかけ、丁寧な説明と「安全面と効果」を考慮した施術を心がけている。メディア出演も多数。

乾燥の影響を受けやすい唇

青山さん「唇は外で浴びる紫外線や日常の食事に加え、何気なく唇をなめてしまうなど、常に刺激を受けているので、とても乾燥しやすい部分。また唇には汗腺や皮脂腺がないため、皮脂膜というバリアの膜を形成することができない点からも、潤いを保つことが難しいのです」

刺激が少なく保湿力の高いものを選ぶ 

青山さん「リップクリームで唇の乾燥を防ぐには、低刺激で保湿力の高いものを選びましょう。また強く塗り付けたり、塗る量が多すぎたりすると、摩擦の刺激により炎症を起こしてしまうこともあります。かといって足りないと十分な保湿効果が得られないので、塗る頻度は1日3~5回くらいがよいでしょう。

効果的な塗り方は、唇は縦にシワが入っているので、そのシワに沿って上から下へやさしく往復させること。また、付けたあとに上下の唇を合わせて丁寧に馴染ませれば、シワの隙間までクリームが浸透しやすくなり保湿力を上げることができます」

無意識な動作が唇を乾燥させる原因に

青山さん「リップクリームを使うことを恥ずかしいと思っている男性はまだまだ多いようです。しかし、ケアをしないと唇はどんどん乾燥してしまいます。乾いてくると無意識に舐めたり触ったりするので、その刺激によって唇がさらに乾燥するという悪循環となってしまいます。こまめにケアをすることが大切です」

最後にアドバイザーからひと言

「40男も気軽にリップクリームを使って、唇の乾燥対策をはじめましょう!」

Text by Asuka Takahashi(Seidansha)