“超人気”ミランダ・カーは7歳年下の大富豪に夢中
- 男を魅了するセクシーな女たち -

“超人気”ミランダ・カーは7歳年下の大富豪に夢中

日本やアメリカをはじめ、世界中で大人気のスーパーモデル、ミランダ・カー。その前向きな生き方は世の女性の憧れの的であり、男たちは彼女の完璧なボディラインとチャーミングな笑顔の虜となっている。そんな超人気セレブのミランダは現在、7歳年下の大富豪に夢中で、その交際が海外メディアを賑わせている。

ミランダが交際する25歳のビリオネア

ミランダの私生活は、彼女が歩いてきたランウェイ同様に華やかだ。モデルとして成功した後、俳優のオーランド・ブルームと結婚して第一子をもうけたが、2013年に離婚。この前後から、さまざまなハリウッドセレブや大金持ちの男性との関係が噂になってきた。ミランダと噂になったお相手を挙げると、ジャスティン・ビーバー、レオナルド・ディカプリオ、故郷であるオーストラリアの大富豪、アメリカの不動産王、トム・クルーズ…と、まさに錚々たる面々。彼女はモデル界きっての“モテ女”なのである。

そして彼女が現在交際しているのが、「スナップチャット」の共同開発者、CEOのエヴァン・シュピーゲルだ。スナップチャットは、10〜20代の女性を中心に爆発的人気となっているメッセージアプリで、アメリカではすでに利用者数がインスタグラムを上回っている。エヴァンは25歳にしてビリオネアに上りつめ、総資産は約2500億円。米『Forbes』誌が2015年3月に発表した「40歳未満の世界で最も若い富豪ランキング」でも1位となっている。2人の交際は、ミランダが彼と路上でキスをしたり、デートしたりしているところがたびたび目撃されたことで噂になり、8月には米ロサンゼルスの空港でこんなツーショットも撮影された。

交際発覚後もSNSでセミヌードを披露

ミランダは最近、メディアのインタビューに答え、エヴァンとの出会いをこう告白している。「1年前にニューヨークで開催された『ルイ・ヴィトン』のディナーパーティーで出会ったの。お友だちとして付き合い始め、その後徐々に関係が深まっていった」。また、エヴァンについては、「彼は親切で優しくて、頼り甲斐のある人。そういうところが好きなの。それにとても知性的」と語るなど、まさに才能あふれる若き大富豪にぞっこんといった様子だ。

となると、少し心配されるのがミランダの“露出癖”だろう。彼女は以前から「裸になるのが大好き」と公言し、雑誌でヌードを披露したり、インスタグラムにプライベートなセクシーショットを次々にアップしたりして注目を集めてきた。最近も海辺をバックに腕で胸を隠しただけのセミヌードを披露し、イベントやパーティーにはあい変わらず露出の多いドレスで現れて各国のカメラマンを喜ばせている。
元夫のオーランド・ブルームは、ミランダが人前でヌードになることを嫌がり、それが離婚の一因になったともいわれる。それだけに、ミランダの露出好きにエヴァンが不満を抱くのではと心配されているのだ。いずれにせよ、40男にとっては、ミランダのようなイイ女と交際する若き大富豪がうらやましい限りである。

Text by Yoko Kinjou

Photo by (C) Sipa USA/amanaimages