着用するだけでマッサージする画期的なリカバリーウエア
- 40男が嗜む逸品 -

着用するだけでマッサージする画期的なリカバリーウエア

男40ともなると、健康維持のために運動が欠かせない一方で、なかなか疲労がとれないのが悩みどころ。そこで役立つのが、効果的な疲労回復を促すリカバリーウエアだ。今回紹介するのは、これまでに25万着のリカバリーウエアを販売しているベネクスから新たに投入されたウエア「リチャージPro」。着るだけで体を優しくマッサージしてくれ、疲労回復を促すという。

3パターンの凹凸が体をマッサージ

この新たなリカバリーウエアは、シアトル・マリナーズの元アスレティックトレーナーで、2009年のWBCでは日本代表の世界一にも貢献した森本貴義氏の協力を得て誕生。半袖・長袖とパンツが発売されており、いずれも「クラスターファブリック」という新開発された生地が重要な役割を果たしている。

「クラスターファブリック」には、従来のベネクスのリカバリーウエアと同様に、微弱な電磁波を発して副交感神経に作用するナノプラチナを練り込んだ繊維を使用。この伸縮性がある繊維を波打つように編み込むことで、マッサージ機能や呼吸を整える姿勢補正の機能が加えられた。今まで以上に副交感神経に働きかけ、筋肉の緊張をほぐして血流を促し、疲労軽減や安眠へと導く仕組みだ。
マッサージ効果をもたらしているのは、繊維を複雑に編むことによって、肌に触れる面に施された主に3種類の凹凸。これは「運動後の筋肉は疲労物質が溜まり硬くなるため、筋肉を収縮する強いマッサージではなく、筋肉を痛めつけない柔らかく擦る程度のマッサージが効果的」という森本氏のアドバイスをかたちにしたものだ。

疲れの溜まる前腕やふくらはぎに配置されたドット状の凹凸は優しく揉む機能、同様に疲れの溜まる下半身全般や背中の上部に配置されたチェーン状の凹凸は優しく擦る機能を持つ。さらに、横になった際に優しい刺激を体に与えられるように、背中の下から脇腹にかけては、密度の高いプリーツ状の凹凸が施されている。

正しい姿勢をサポートし、呼吸を整える

マッサージ機能とともに大切な体の姿勢を補正する機能も、森本氏の考えを取り入れたもの。「運動後は疲れて無意識のうちに体の姿勢が崩れるため、筋肉や骨を本来あるべき場所に戻し、姿勢を正すことが重要。姿勢が正しくなると呼吸が整い、それに伴って自律神経も整うことで副交感神経が働きやすい状態になる」という理論だ。
そこで、糸を編む際の生地の締め付け具合に強弱をつけることにより、胸郭を開き、お尻を上げて背筋の伸びた姿勢を保つことをサポートしている。長時間使用しても苦にならないように配慮し、体を締め付けるのではなく、ゆるくフィットした状態で正しい姿勢を保てるよう編み方を改良したという。

また、新開発の生地による様々な機能で疲労回復を促すこのウエアは、リカバリー目的という性質上、横になってくつろぐことを想定している。そのため、横たわった際に縫い目が体に触れないように工夫されており、ストレスを感じずにゆっくりできるのも特徴だ。

Text by Fumio Miyata