見逃したらもったいない20代女子が出すOKサイン
- 20代女子に聞く! モテオヤジの条件 -

見逃したらもったいない20代女子が出すOKサイン

仕事においては、前例にこだわらず失敗を恐れずチャレンジし続けているビジネスマンでも、こと恋愛においては勝負に弱い…。そんな40代男性も少なくない。オヤジキラーの20代美女が、女子が出すOKサインについて指南してくれた。もしこのサインを見逃していたのであれば、次の飲み会からもっと自信を持って参加することをオススメする。

■今回のアドバイザー
Kさん 出版社勤務 21 歳

好奇心旺盛なKさんは、自他共に認める”オヤジキラー”だとか。参加した飲み会でダントツに若いときは、自らコンパニオンキャラを買って出るユニークな一面も。

20代から見たら50歳以下は全員同じ

Kさん「年上の男性としか付き合ったことがないんです、私。たとえばですけど、私から見たら35歳も42歳も同じなんですよ。でも、50歳以上の男性は恋愛対象外かも。無理しているように見えるし、残りの人生楽しんでやろうって遊んでいるように見えるから。40代の男性は私も本気になれるし、相手も真剣に付き合ってくれている気がするんですよね」

飲み会でさりげなく出されているNGサイン

Kさん「会社の先輩にも年上好きを公言しているから、年上の方との飲み会によく呼ばれます。基本的におじさまと飲むのは、楽しいから好きです! ただ、あんまり好みじゃないおじさまに好かれてしまうこともあって。そういうときは、さりげなくNGサインを出してます。

たとえば、男性が話しかけてきて2人きりでの会話に持ち込もうとしても、かわします。隣の席の人にも話題をふって広げたり、参加してもらうんです。他にも、違う席の人にちょっかいを出して話をそらすとか(笑)。なるべく2人だけの世界にならないように気をつけますね」

勘違いでなくOKサインと思っていいポイント

Kさん「逆に気に入ったおじさまには、わかりやすいOKサインを出しちゃってるのでわかりやすいかも。まずライトな接近方法としては、隣の席に座るようにして近づいたり、自然に軽くぶつかってみたりしています。席が遠いときには、『何か飲みますか?』とかよく話しかけますね。なんでもいいから会話のキッカケを探ってるんです(笑)。もっとバレバレのアピールだと、『それ、一口もらえますか?』って、男性が食べてるものか飲んでいるものをもらって、共有できるものを増やすんです。

だから、1軒目で隣に座ってないのによく話しかけてきた子が、2軒目で隣の席に座ったら間違いなくOKサイン出されているって思っていいと思いますよ」

最後にアドバイザーからひと言

「女子から出されているNGとOKのサインはとてもわかりやすい」

Text by Unyo Mura

Illustration by Ayako Sakamoto