40代独身彼女ナシ男が20代美女から距離を置かれる理由
- 20代女子に聞く! モテオヤジの条件 -

40代独身彼女ナシ男が20代美女から距離を置かれる理由

近年、晩婚化が騒がれている。しかし、周りを見渡せば高収入でモテる男や魅力的な女性は、ほぼ全員既婚者という事実も否定できない。たまたまタイミングを逃して独身なだけなのに“結婚できない欠陥男”のレッテルを貼られるのはもったいない。年下美女がどういうポイントで40男を見ているのか聞いてみた。

■今回のアドバイザー
Aさん 議員秘書 27歳

穏やかで明るいAさん。芯の強さを内に秘めつつ、すべてを受け入れてくれそうな包容力のある女性だ。

40オトコの独身彼女ナシはアラ探しされる

Aさん「40代の独身男性からアプローチされて、気になるのは年齢以上に“どうしてフリーなのかな?”“どうして独身なのかな?”ということです。20代後半の女子は、結婚願望もあるし本気で付き合う相手を探しています。同世代に比べて40代男性に対して”この男性は、遊び目的なのかな? それとも性格が悪いのかな?”とアラ探ししちゃうところはありますね」

告白はすべきか? しないべきか?

Aさん「元カレが40代だったのですが、付き合うまで私はすごく慎重でしたもん。合コンで知り合った彼と二人で会うようになって、付き合うまで多分10回以上デートしました。私が踏ん切りつかなかったところもありますけど、彼の本気度を確かめる意味でもかなり引っ張りましたね(笑)。

実は、2回目のデートですでに告白っぽいことは言われていたんです。カジュアル系のベトナム料理屋でごはんを食べて、2軒目は静かなカフェでお茶をして。その時、彼が言いにくそうに気持ちを打ち明けてくれました。大胆な行動にときめいたんですが、『まだよく知らないので、お友だちからでもいいですか?』ってお断りしました」

女性のテリトリーに入る勇気をもつこと

Aさん「彼がよかったのは、告白を断られた後の対応がしつこくなかったことです。あっさりしていたし、距離を取ることもなかったし。その後、私の友だちに会ってもらったんです。女友だちがOKって言ったら大丈夫かなって思う部分もあって(笑)。彼も気軽に来てくれたし、友だちもみんな好印象だったからホッとしましたね。付き合い始めたら友だちに会う機会もあるから、フットワークの軽い男性は、好感度がアップしますよ」

踏ん切りのつかない年下美女への神対応とは

Aさん「でも、お友だち期間が長かったのもあって、6回目のデートで突然『今日こそ、決めてくれないかな?』って言われたんです。彼もしびれを切らしたんでしょうね(笑)。まだ少し迷っていたので、返事に困っていたら彼が背中を押すように言ってきたんです。『絶対に今日は何もしないから、泊まらない?』って。

デートした場所が少し遠かったのと遅くなってしまったのもあって、ホテルに行きました。でも、ちゃんと約束通り手をつないで寝るだけだった。“けじめをつけるまで私の意志を尊重してくれるんだ”と思えたので、お付き合いすることにしたんです。真剣さを伝えるのが、20代女子には一番効き目があると思いますよ!」

最後にアドバイザーからひと言

「40代はアラ探しされるもの。丁寧に時間をかけて口説くべし!」

Text by Unyo Mura

Illustration by Ayako Sakamoto