40男にも注目のダイエット食材「バジルシード」とは?
- 【食べて痩せる!】究極のダイエット食材 -

40男にも注目のダイエット食材「バジルシード」とは?

痩せたいと思ってはいるものの、いざ食事制限をするとなると行動に移すのは難しいもの。そんな食欲旺盛な40代男性におすすめなのが、最近話題のバジルシードだ。多量に含まれている食物繊維が、お腹の中で水を吸収して膨張する性質を持っているので、少量で満腹感を得られるという。注目のダイエット食材バジルシードについて、管理栄養士の北嶋佳奈さんに話を聞いた。

■今回のアドバイザー
管理栄養士
北嶋佳奈さん

料理本出版、料理イベント出演、“できるだけ簡単に、ヘルシーに”をモットーにしたレシピ開発などで活躍中。近著に『やせおかずの素 つくりおき』(学研パブリッシング)、『おしゃれで美味しい! デリ風サラダ』(宝島社)がある。

膨らむことで満腹感がUP

北嶋さん「バジルシードとは、その名の通りバジルの種子です。最大の特徴は、5分ほど水分を含ませると原型の30倍にも膨らむこと。これにより少量の摂取でも満腹感を得ることができます。また、バジルシードは食物繊維やタンパク質、人間の体内ではつくれない『必須脂肪酸』のひとつ、オメガ3脂肪酸を豊富に含んでいます。オメガ3脂肪酸は、『悪玉コレステロール』とも呼ばれるLDLコレステロールや中性脂肪を下げる働きがあるといわれており、とても健康に良い栄養素。このように、バジルシードには健康維持にもダイエットにも最適な成分がたっぷり入っています」

食感を楽しみながら摂り入れる

北嶋さん「食物繊維を膨らませるためには、必ず水分と一緒に摂取する必要があります。飲み物にサッと混ぜれば、手軽にバジルシードを体に摂り入れることができます。飲み物に混ぜるとほとんど味はしませんが、バジルシード特有の種の歯ごたえとタピオカのようなプリプリとした食感が楽しく、クセになるポイントです。また、食事の少し前に摂るとより効果的に食べ過ぎを防げます」

糖質の少ない飲み物に混ぜる

北嶋さん「バジルシードを混ぜる飲み物自体のカロリーや糖質が高いと、ダイエットにならないので注意が必要です。おすすめは、40代男性が仕事の合間にも嗜める無糖のアイスティーなどのお茶飲料。また、バジルシードには不溶性の食物繊維が含まれているので、お腹がゆるくなってしまう場合もあります。摂取する際は一気に摂りすぎないように気をつけましょう」

最後にアドバイザーからひと言

「小腹が空いたときはバジルシードをヨーグルトなどに混ぜておやつ代わりに摂れば、満腹感が長時間持続しますよ」

Text by Asuka Takahashi(Seidansha)