ペンドルトン ウールブランケット
- Hot-DogPRESS powered by éditeur -

新たな家族の誕生に、愛情と敬意を込めて贈りたい伝統の逸品。―ペンドルトン ウールブランケット

古き良き時代、ボクらが憧れたアメリカンブランドのアイテムには、メイド・イン・USAのものがいっぱいあった。

今回の特集では、今もアメリカ製にこだわって作られている超おすすめのアイテムだけを厳選して紹介。

サイズ感、使い心地、色やテイストなど、アジア製やヨーロッパ製にはない、特別なモノ作りのこだわりをレクチャーしよう。

ペンドルトン
ウールブランケット

大小様々なラインナップがそろうペンドルトンのブランケット。なかでも特にアメリカのライフスタイルに根付いたサイズデザインが、こちらの“ムチャチョ”シリーズ。スペイン語で少年の意味を持つムチャチョ。寸法は81cm×112cmと、同社の他ブランケットに比べるとやや小さめの設計に。そのサイズ感から、本国アメリカにおいては出産祝いのベーシックアイテムとして、古くから愛され続けている名品だ。
素材はもちろん、赤ちゃんの柔肌にも優しいピュアバージンウール。保温性と耐久性、撥水性を持ち合わせた自然の恵みが、新たな生命を大切に包んでくれる。さらに今製品においては、そのパターンデザインも語りどころあり。通称“チーフジョセフ”柄。かつて米国軍との激闘の末に永遠の不戦を誓った大酋長ジョセフへの敬意を込めて、1877年に発表された大傑作“チーフジョセフブランケット”の意匠を受け継ぐ、ペンドルトンを代表するテキスタイルである。

※商品情報は誌面掲載時点のものとなっております。

Text by Hot-Dog PRESS編集部